きゅきゅっと小町の副作用はある?安全性は大丈夫なの?

きゅきゅっと小町の副作用はある?安全性は大丈夫なの?

きゅきゅっと小町の副作用はある?安全性は大丈夫なの?

 

 

1.きゅきゅっと小町を飲むときの主な副作用って?

 

きゅきゅっと小町には、体の余分な水分をすっきりさせる成分がたっぷり配合されています。

 

 

その主な成分としては、ヘルシーハーブのメリロートや、塩分の多い食事やアルコールで体内に滞った余分な水分を流してくれるカリウムなどがあります。

 

 

また、ギムネマ・キトサンも、体にたまったどんよりを外に排出させるサポートをします。

 

 

そのため、人によっては副作用としてお腹をくだしてしまうことがあるのです。

 

 

実は私も、きゅきゅっと小町でお腹が緩くなった経験があるんですよ・・・。

 

 

きゅきゅっと小町で便秘解消される方が多いので、1日に1回お通じがあるようなタイプの方ですと効きすぎちゃうのかもしれませんね。

 

 

私の場合は、1日に5粒飲むところを2〜4粒に調整することで解決しました。

 

 

特に生理前でおなかの調子が悪い時は、1回2粒までにしておいた方が良さそうです。

 

 

副作用が心配な方は1回に5粒飲まずに、2から3粒から始めてみるとよさそうですよ。

 

 

1日当たりの費用も安くなるので、一石二鳥ですね(笑)。

 

 

 

2.認定工場製造で安全性は大丈夫!

 

サプリメントは、毎日コツコツ飲むものなので、安全性がしっかりしたものを選びたいですよね。

 

 

きゅきゅっと小町は、保存料、合成着色料、防腐剤といった添加物は使用していません。

 

 

しかも、きゅきゅっと小町の製造はGMP認定工場なので安心です!

 

 

GMP認定工場というのは、入荷・製造・出荷に至るまで厳しい品質管理基準を満たした工場のこと。

 

 

サプリメントの製造過程は目で見えないからこそ、GMP認定工場で作られているサプリメントを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

☆最後に

 

きゅきゅっと小町は1日5粒が目安ですが、先ほど副作用の項目では1回に飲む量を少なくしてみましょうと言いましたね。

 

 

それと反対に、早く効果を出したくてたくさん飲み過ぎてしまうのは良くない事です。

 

 

決められた量を飲んでいれば副作用が出ない方でも、飲み過ぎることによって頭痛や腹痛、下痢になってしまうこともあるので気を付けましょう。

 

 

きゅきゅっと小町はサプリメントですから、継続することに意味があるものです。

 

 

少なくとも2〜3ヶ月は続けましょう。

 

 

 

きゅきゅっと小町の実体験レビューと感想!